News 最新情報

【Weekly Post】『メンバーの成長が眩しくて』

【Education Column】
YTJスタッフによる教育コラム
– 素晴らしい目標を提案し、目標に向かってチャレンジできる環境を整える -

私事で恐縮ですが、
昨月末に誕生日を迎え、ひとつ年を重ねました!

「大人」になってみると、
進級進学といった枠組みがない分、
自分が成長できているのか
手応えのある実感が持てずにヘコむことも
しばしばなのですが…

YTJスタッフとして過ごしていると、
日々、メンバーたちの成長を
目の当たりにします。

年齢を重ね、進級進学していくことはもちろん、
身体や芸事のスキルの伸び、
顔つきが変わっていったり、
心豊かに、視野の幅が広がる経過、
時には、お~反抗期突入か!?とハラハラすることも・・・苦笑

ひとつひとつが眩しくてたまりません。

―――

週末に終えた『Member Showcase』では、
選出された「派遣選抜」の中に
Bクラス(小学3〜6年生)から活動をスタートし、
特別選抜(TS)立ち上げ時のメンバーに憧れて、”TS1になりたい!”と言っていた子が居ました。

きらきらした眼差しで
TS1のスター的存在だったメンバーを
見上げていた彼女。

この2年で
本当にTS1のメンバーになったなぁ…と演目を見ながら、
じーんときてしまいました。
(けれど、休憩時間に絡んできてくれるテンションは相変わらずで
なんだか、ほっとします。笑)

入会のタイミングが
私の入社と同期にあたるメンバーなので、
『これはもう負けてらんないな!』とパワーを貰った思いです。

PKからProまで幅広い年代の子どもたち・若者たちが所属して
切磋琢磨し、
背中を追いかけ、追い越せ!と磨かれていくところ。
YTJの魅力だなぁ…と折に触れて感じます。

―――

はたして、秋クールからは
メンバーたちのどんな姿を目に出来るのか
ワクワクとドキドキと。

ひとつ年齢を重ねた分、もうひとまわり大きな心で
メンバーたちが、嬉しかったこと、悩みの種をぽろっとこぼせる、
伴走スタイルのマネージャーでありたいです。

以上です。
最後までお目通しいただき、
ありがとうございます。

制作運営本部
佐藤 2021.9.8

TOP